金融 ニュースについて

金融に関する昨今のニュースについて

日本の財政赤字に伴う金融政策について連日のようにニュースで報道されていますが、一般消費者が具体的に気になる所としては消費税の事かと思います。
日本の財政における収入の大半が法人税や所得税及び消費税という、企業や個人から収集する税金となっており、特に消費税については、景気に左右されない収入の底上げが期待できます。
しかしながら、消費税の増税に伴う景気の落ち込みは、消費税だけにとどまらず他の税収への影響も起こり得るため慎重に対応する必要があるように思えます。
2014年11月末頃に衆議院の解散は、もともと予定されていた消費税増税の見送りに伴い、増税に関する関係省庁とのトラブル回避の面において必要な事だったと言われていますけれど、結果として総選挙に伴う費用が財政支出となるため、なんだかなという感じではあります。

Copyright© 金融 ニュース All Rights Reserved.